悩みの尽きぬ人間関係彼是対策法

介護の現場での様々な場合の人間関係の対策法をご紹介。

介護の職場で良好な人間関係を保つ為に

介護の仕事はサービス利用者の様々な介助がメインとなりますから、どうしても力仕事に偏りがちです。常勤の介護施設で働くとあれば、一層綿密なチームワークが必要となるでしょう。この様な職場でスタッフ同士の円満な人間関係を築くということは、それだけで大変大きな意味を持ってくるのです。

ただ介護の現場では自分の仕事だけで一杯一杯になりがちなのも事実です。忙しい時間帯に関して言えば、とても他のスタッフにまで気を配る余裕は無いでしょう。こんな時のトラブルや作業に苦戦する際のヘルプの呼び方や段取りに関しては予め日々のミーティングの際に綿密に打ち合わせておくのがベストといえるでしょう。また全スタッフが集まってのミーティングはお互いがコミュニケーションを図る良い機会ですから、無くてはならない存在です。もちろんスタッフ同士の人間関係を良好に保つには職場におけるこれらの機会だけでは足りないかもしれません。介護の仕事という特性上、全スタッフが一気に抜けるということは現実的ではありませんが、たまには特定のスタッフのグループ同士、オフに合同のレクリエーションやレジャーといったイベントを開催し、和気あいあいと息抜きを図るという方法も良いでしょう。

また日々の仕事の疲れから、とてもではないがレジャーをやる元気が無いという人も多い筈です。最近では施設利用者に対するマッサージ法を学び実践するスタッフや施設も多く、この様なスタッフ同士、オフにお互いの疲れを癒すべくマッサージし合うというイベントを開いても良いかも知れません。他者との関わり合いが多い職場を選んだら、ある程度人間関係を構築する努力はしていった方が良いでしょう。
<人間関係の問題解消に参考になりそうなサイト:職場の人間関係解決法